--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-06-02

【おしらせ:平成28年6月2日】

【おしらせ:平成28年6月2日】

コンテンツの内容を一部更新いたしました。
スポンサーサイト

2015-09-15

女性が武術を学ぶ意味

ここしばらく女性の生徒様が続きました。最近の女性は、何かを学ぼうという意欲に溢れていますね。素直に感心致します。しかしまだまだ武術は男性の多い習い事です。私などは比較的平和になった現代こそ、武術は女性や子供が身に付けるメリットが大きいと思います。

昔は矢面に立つ男性の嗜みでしたが、現在は戦も日常の争いも基本的にはありません。必要以上に対暴力を想定する必要がありません。ですが女性や子供は、肉体的な弱さから一定のリスクは常に意識して生活しなければなりません。護身術としての武術は、女性や子供に大きな恩恵を与えてくれるものだと思います。

また、実際に他と争う事が無くても、磨いた技を実戦で使用する事が無くても、それでも強さを持ちたい。そう考える女性は多いのではないでしょうか。

強さとは『肉体的な強さ』『精神的な芯の強さ』『他人に気遣い思いやれる強さ』いろいろな形があるかと思います。強さを得るには心身を鍛錬する以外に道はありません。いつもと同じ毎日を送るだけでは、昨日と同じ自分に今日も出会うだけだと思います。

私は、そういった強さを持つ手助けが出来れば、それが喜びです。

2015-07-22

古武術を学ぶ

古武術はあまり大人数での稽古には向きません。修行者ひとりひとりと向き合い、その方の適性や得手・不得手をしっかりと把握した上で、『その人に合った方法・内容』で指導する必要があるからです。

画一的な指導を行わない理由は様々ですが、端的に言うと『同じ人間は二人といない』からですね。
例えば同じ技でも、性別、体重、身長、性格等様々な要素で効果は格段に変わります。極端に言えば人によっては覚えても無駄な技等が出てきます。心身の鍛錬と護身を最終目標に据えた場合、技の一つや二つ抜けた位何の影響もありません。強くなるという事は、単に技をコレクションするような行為をいう物では無いからです。

『一を以て万を知る』という言葉がありますが、武術も同じ。理想を言えば一つの技で万の敵に対応できる方が効率的です。

古武術は万人がいつからでも始められる武道です。体力諸々自信がない方でも、安心してご相談ください。

2015-06-08

個人レッスンに力を入れる訳

現在は個人~少人数指導を中心に活動しております。
その理由として、武術という特殊な技術をお伝えするには、団体稽古はやはり限界があると思うからです。
現在の主流である道場稽古を否定するものではありませんが、技術だけでなく心構えや考え方等全てを学んでいただこうと考えると、やはり一対一の指導がふさわしいと考えております。その分出し惜しみなくしっかりと技をお伝えしております。ネット時代の現代において、秘伝、奥伝ともったいぶっている場合でもありませんし。
ご興味のある方はぜひご連絡ください。

2015-05-29

30代、40代から始める武術

私の生徒様は表題の年代の方々が多く、初心者の方もいらっしゃいます。皆様毎週熱心に鍛錬されています。

武道はスポーツと異なるとよく聞きますが、初心者の年代もその一つだと思います。一般的なスポーツは、幼少期から嗜んでいたものを、大人になっても楽しむようなケースが見受けられます。(フットサルや草野球など)実際これらのスポーツを、大人に入ってから新たに始める事は稀なように感じます(私の主観ですが)武道は結構いらっしゃいます。大人になってから始める方。そんな方々にちょっとアドバイスを。

【30代、40代から始める武道のススメ】

●学びたい武道をはっきりとさせる
武道はそれぞれ異なる学問の様な物で、一括りにはできません。打撃、投げや極め、武器が良いのか。これらを総合的に学べる場所は多くはありません。

●自分のニーズに応えてくれるか
時間・場所・費用。これらは重要な要素ですね。特に忙しいと道場通いは続かない可能性もあります。また、集団稽古の場合、30、40代の方にはちょっと体力的にきつい場合もあります。(最初を乗り越えれば慣れますが)また、組手稽古をしない等、求めていた内容と違う場合もあります。

私のレッスンでは古武術と空手をベースに、以下のレッスンを行っております。
・打撃技 ・極め技 ・剣術 ・その他武器術 ・護身術
もちろんご要望に合わせて組手稽古も積極的に行っております。

無理なく楽しく、着実に強くなれるようなレッスンを心がけております。
30、40代で50代以上でももちろん。武道を始めてみたい方はぜひご相談ください。
プロフィール

埴原一祥

Author:埴原一祥
【代表のご紹介】
埴原一祥(ハイバラ カズヨシ)

甲州流柔術 免許
剛柔流空手 二段

現在都内を中心に、当流及び空手の個人指導にて活動中。
武道経験の有無、老若男女問わず、様々な生徒様と楽しく活動させていただいております。日々感謝・・。

外部サイト『おしえるまなべる』講師登録中
http://oshierumanaberu.net/TEACHER/04_OM12621314.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。